ナンカレー2

高田馬場 カレー

【高田馬場】「ナンカレー」厚手でモッチリなナンが旨い!【口コミ・感想・グルメ・ランチ】

「ナンカレー」は高田馬場から歩いて15分ほどの住宅街にあるインドカレー専門店です。

小滝橋の交差点のすく近くです。

ひねりも何もない名前で「えっ、これが店名?」って一瞬思いました(笑)

ランチタイムは比較的お手頃価格で本格的なインドカレーが食べられます。

ナンカレーの行き方

高田馬場のJRの早稲田口改札を通ったら正面の出口(ビックボックスじゃない方)から出ます。

高田馬場早稲田口

目の前を通る早稲田通りを左(落合方面)へ15分ほど歩くと右手に「ナンカレー」があります。

小滝橋の交差点の手前にあります。

ナンカレー4

ナンカレーのメニュー

ナンカレーのランチメニューはこんな感じです。

ディナーと比べるとバラエティーが多く、値段も全体的にお得です。

ランチタイムは11:00~17:00です。

ナンカレー5

ディナーメニューはこちら。

ナンカレー1

Aセット

今回はランチタイムは終わってた時間帯だったのでディナーメニューの中からAセットを注文しました。

カレーはチキンかマトンが選べます。マトンは羊のことです。

辛さは甘口、普通、辛口、激辛があり、普通を選択。

今回はチキンにしました。

またナンかライスも選ぶことができます。

ここはやっぱりナンにしました。

ナンカレー2

「Aセット(ディナー)」880円(税込み)

サラダとラッシーがついてきます。

サラダは胡麻ドレッシングがかかってました。

ラッシーは甘すぎずさっぱりとした味です。

そして気になるカレーのお味のほうですが、

割とあっさりした感じで、甘味と辛さ、酸味のバランスはほど良い感じです。

ナンは厚みがありもっちりしていておいしかったです。

おかわりはご飯にしました。

ナンカレー3

このご飯がなかなか旨いんです。

カレーとの相性が良いパラパラした米(インディカ米?)で炊き加減もちょうどいい感じです。

ナンのサイズもかなり大きかったので、すっかりお腹いっぱいになりました。

予算

~1000円

こんな人におすすめ

ナンカレーの基本情報

住所:新宿区高田馬場3-37-1

TEL:03-3367-5063

営業時間:11:00~翌2:00

定休日:不定休

関連記事

  1. santusti5

    高田馬場 カレー

    【高田馬場】「SANTUSTI (サントスティ)」インドカレーを”学生セット”…

    「SANTUSTI (サントスティ)」は早稲田通りにあるインド・ネパー…

  2. 1/fゆらぎ4
  3. outsaider2-7

    高田馬場 カレー

    「アウトサイダー2」絶品!熱々なポーク焼きチーズカレー!【高田馬場・ランチ・グルメ・おすすめ】

    「アウトサイダー2」は早稲田通りから1本路地に入ったところにあります。…

  4. カオタイ10

    高田馬場 カレー

    【高田馬場】「カオタイ」ガパオ・グリーンカレー弁当レビュー【口コミ・感想・グルメ・ランチ】

    「カオタイ」はお手頃価格で本格的タイ料理が食べられる人気の店です。…

  5. プネウマカレー3

    高田馬場 カレー

    【高田馬場】「プネウマカレー」お手頃価格でスパイシーカレー!【口コミ・感想・グルメ・ランチ】

    「プネウマカレー」は本格スパイスカレーが手軽に食べられるカレー専門店で…

  6. 日乃屋カレー1

    高田馬場 カレー

    「日乃屋カレー 高田馬場店」とろみがありどこか懐かしいカレー!【グルメ・ランチ】

    ラーメン屋と並んでカレー屋も数多くある高田馬場ですが、その中でも筆者が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. パンデュール9

    高田馬場 B級スポット

    【高田馬場】「パンデュール」ザ・昭和!時間が止まってるような喫茶店でランチ!【口…
  2. メキャンケバブ6

    高田馬場 安い・ワンコイン

    【高田馬場】「メキャンケバブ」ケバブサンドのレビュー【口コミ・感想・ランチ・グル…
  3. カフェコットンクラブ9

    高田馬場 イタリアン

    【高田馬場】「カフェ コットンクラブ」デートにおすすめ!開放的イタリアンダイニン…
  4. 日乃屋カレー1

    高田馬場 カレー

    「日乃屋カレー 高田馬場店」とろみがありどこか懐かしいカレー!【グルメ・ランチ】…
  5. ドラード和世陀1

    高田馬場 B級スポット

    「ドラード和世陀」謎過ぎる前衛建築の実態は・・【高田馬場・B級スポット】
PAGE TOP